メニューを開く
メニューを閉じる

大会概要

eスポーツ大会「Takaoka Esports Cup」

2020年4月に完成した「Takaoka ePark」にて定期的な賞金制大会「Takaoka Esports Cup」を開催します。
この大会が富山県内や北陸を中心にesportsプレイヤーの活動の目標となり、若者の挑戦する機会になればと思います。
「Takaoka ePark」の設備を利用し、選手のプレイをステージや実況でショーアップし、同時にその様子を動画配信サイトにて生配信します。

<採用タイトル>

SHADOWVERSE
SHADOWVERSE
  • ・定員数64名
  • ・シングルエリミネーショントーナメント方式
  • ・ローテーションフォーマット Bo3
GRANBLUE FANTASY Versus
GRANBLUE FANTASY Versus
  • ・定員数64名
  • ・ダブルエリミネーショントーナメント方式
  • ・2ラウンド2試合先取
  • ※シーズン毎にタイトルが異なる場合があります。
  • ※共通レギュレーションは大会当日時点の最新バージョンを使用
  • ※新型コロナウィルス感染予防対策のため、定員数などレギュレーションに変更が生じる場合もあります。

<大会概要>

本大会は半年を1シーズンとし、年間2シーズンで行われる。シーズン毎にポイント制の予選大会を4回開催し、予選大会の結果に応じてプレイオフトーナメントが開催されます。

第1回予選大会
今シーズン:7月11日(土) / 7月18日(土)
  • 予選大会の順位に応じてポイント獲得
  • 1位には[プレイオフ出場権]獲得
第2回予選大会
今シーズン:8月2日(日)
  • 予選大会の順位に応じてポイント獲得
  • 1位には[プレイオフ出場権]獲得
第3回予選大会
今シーズン:9月5日(土)
  • 予選大会の順位に応じてポイント獲得
  • 1位には[プレイオフ出場権]獲得
第4回予選大会
今シーズン:10月4日(日)
  • 予選大会の順位に応じてポイント獲得
  • 1位には[プレイオフ出場権]獲得

<エントリー方法>

予選大会参加希望の方は予選大会ごとの詳細ページにある
<大会エントリー用登録フォーム>から登録してください。

大会スケジュール

新型コロナウイルスなどの影響次第ではオンライン大会に変更する場合があります。その場合は事前に当ウェブサイトにて告知します。

<取得ポイントについて>

各予選大会の順位に応じて累計加算していくポイントが与えられます。順位によるポイントの配分は以下の通り。

取得ポイント一覧
予選大会1位 - プレイオフ出場権+100Pt
予選大会2位 - 55Pt
予選大会3位 - 35Pt
予選大会4位 - 25Pt
予選大会5位 - 16Pt
予選大会6位 - 12Pt
予選大会7位 - 9Pt
予選大会8位 - 6Pt

<プレイオフ>

プレイオフ
今シーズン:11月7日(土)

<出場資格>
各予選大会の優勝者4名+第4回予選大会時点での累計ポイント上位4名の計8名で行われる。

  • ※プレイオフの日程は他の大型大会の兼ね合いを考慮して日程を調整予定、実施日の2ヶ月程度前を目安に告知

<プライズについて>

両タイトルともにシーズンプレイオフでの入賞者には賞金等が贈呈される。プレシーズンの配分は以下となる。

  • 優勝者:賞金¥150,000 + 記念品
  • 準優勝者:賞金¥70,000 + 記念品
  • 3位:賞金¥30,000 + 記念品

※賞品の追加がある場合、追って発表いたします。

<観覧・観戦>

Takaoka ePark会場での観戦・観覧以外にも、オンライン配信プラットフォームにて観戦・観覧することが可能です。

<大会プロデューサーからのコメント>

富山県内にて、Toyama Gamers Dayなどのイベントを2016年から実施してきました。
そして今春には、これまで県内になかったeスポーツ施設「Takaoka ePark」も新たに完成しました。その施設にて、このようなイベントが実施出来ること、これまでの発展を支えてくれた沢山のプレイヤーの皆様、地域の企業様に感謝です。本大会を通して、プレイヤーの活動がより充実させることは勿論のこと、地域の活性化の側面とも向き合い、更なるアップデートを目指します。
(堺谷陽平 - 富山県eスポーツ連合 会長 / 株式会社ZORGE 代表取締役)